東京大学に入学するにはやっぱり大変です

 

1 東京大学。誰もがやはり「東大」という響きに「凄さ」を感じます。

 

  それはなぜか。もちろん「東大なんて」という人もいます。

 

  別に事業とは関係ありません。その通りなんです。

 

  しかし、あなたは東大の問題が解けますか。

 

  僕は解けません。残念ながら。

 

  つまり、やっぱりそれを解いて入るというのは「すごいこと」なんです。

 

2 全国学力テストをやって順位が出ますね。

 

  しかし、東大の入学者を都道府県別に見ると、次の通りです。

 

  元データは「週間朝日」です。

 

  東大入学者2017

 

3 もし、全国学力テストが有効なら、当然、大学ランキング1位の東大に

 

  その上位県が入るはずです。

 

  つまり、全国学力テストは一体、やる意味があるのか?ということです。

 

  そしてましてや、その結果に「一喜一憂」している知事もいます。

 

  馬鹿馬鹿しいと思いませんか。僕は思います。

 

  1日かけて、子どもたちはヘトヘトですよ。

  実態を知ってますか? 

 

  しかも普段の「単元テスト」とは全く違う形式で、時間もなく

 

  大量の問題数ですから。

 

4 全国学力テストの無意味さと東大入学率の差はこれでわかったと

 

  思います。

 

  反論がある人は東大の問題を解いてみてください。

 

  知識を知っていれば解ける問題ではありませんから。
 


小学校教育 ブログランキングへ