「柴田克美教育大全集」も終わりです
 

1 今まで32万5千アクセスを達成したこのサイトも
 

  そろそろ終わりに近づいています。
 

  理由は3つあります。

 

  ・新学習指導要領に「失望」していること
 

   この指導要領が10年続く(保つ)とは到底、思えないこと
 

   時代はもっと早いスピードで進んでいます。
 

 

  ・教育に予算を!と叫んでみても、いつも教育は後回し。
 

   本当は、「未来がかかっている」のだから、一番先に
 

   取り組むべきなのに、今の日本は「首のすげ替え」
 

   自分たちの選挙のことだけ考えていて、肝心の「中身」を
 

   まるで考えていない。誰を引きずり降ろすか、なんて関係ない
 

   でしょ。「政治」をやってよ。
 

 

  ・私自身がすでに退職していること。
 

   つまり「実践」を作り出すことはもう、できません。
 

   構想があっても「実践」できなければ、教育を語る資格は
 

   ありません。免許更新は自費で3万円かけてしましたが。
 

2  以上が、そろそろ、終わりだなと思う所以です。
 

   もう、「教育」について語ることはないと思います。

 

   「失意のまま、この世を去る」ことになります。

 

   実に、残念ですが、新学習指導要領がそうなのですから
 

   仕方ありません。
 

   所詮、教師は文科省に従う以外にないのです。
 

   「現場」を知らない、
 「有識者」に。

 

3  最後に一言だけ。
 

   「教師は自分のステージを意識し、学び続けてください。
 

    そうすればノウハウでなく、子どもたちは自然について
 

    きます。教師の人間性に惹かれて。」

 

 

    では、以上で「柴田克美教育大全集」を閉じます。
 

    ご愛読、ありがとうございました。

 
 

     2017年8月25日    

 

 

             虫の音が鳴き始めた自室にて  柴田克美


 

 

  PS: 突然、どうしても書きたい衝動が来た時は

     
書くかもしれません。今までの「実践」は

 

    「使えるものばかり」ですから、ぜひ、今後も
 

     活用してください。

 20863402_1517654888295741_1702034473277442704_o
 
 もう、この子たちも「大人」です。僕の一番嬉しそうな顔です。 



小学校教育 ブログランキングへ