英会話の習得法。

以前から言っているように 日本の学校の英語(英会話ではない)ははっきり言ってダメです。

「話せるようになる事」

これを目標にしなければ「面白さ」も感じられないし 「グローバル化」もできません。

1まずは「話すこと」

2次は「聞くこと」

3「読むこと」はもっと後。

4「書くこと」はさらに後。

電子ツールは嫌われます。 言語はコミュニケーション。

コミュニケーションは「Face to Face」 身振り手振りが大事。

スマホの「物や事の写真」は有効です。

これが「実体験の現場」からの結論です。

1.2が小学校でやる事。 3.4が中学校でやる事。

私は今、小学校教諭34年で退職し、 ミャンマーの会社で働いています。

工事現場の監督です。 英語とミャンマー語の日々です。