僕は政治とか公的なものには

全く期待していない。


自分の学級でプロジェクターを設置したいと

思えば、自費で買ったし、

次に行きたい社会科、理科見学場所には

下見に自費で行った。


公的機関に頼っていたら自分がやりたいことはできない。

手続きがどうだ、承諾がどうだと

そんなことをしていたら時を逃す。


多分いろんなことで年に10万円以上は

学級費として自費だった。


この時期、加湿器があるのは僕のクラスだけだった。

学校の予算では買ってくれないからだ。

おかげかどうか知らないが、

教師生活の中で僕のクラスが「学級閉鎖」になったことはない。


学校で集団接種をやっていた頃は

インフルエンザが蔓延することは少なかった。


「学級閉鎖」「学校閉鎖」は

本当に少なかった。


今はすぐに「学校閉鎖」だ。

世の中が「過保護になった」し

敏感すぎる人々が増えた。


すぐに訴訟だ、責任の所在はなんだとワーワー喚く。


全てが自己責任の元で

自分の行動を規定する。

政治に頼るな。人に頼るな。

国に頼るな。自立せよ。

そのためには何をしたらいいか、

精神を鍛え、財力をつけ、

健康を保ち人のつながりを生かす。


この時期は超音波式の加湿器なら

暑くないので、

教室にも持ち込める。


Yokizuという中国製だが

アイリスオーヤマのパクリ製品で、安いが

故障はしない。

とても良い感じの雫型。


僕は「加湿器係」を作って、

水がなくなると交換させた。

子供たちは喜んでやる。


この製品はLEDでライトスイッチをオンに

すると色が変わる。


なんとも湯気が出ている雰囲気が良い。

これで3000円なので、安いものだ。

耐用は3年。保証が18ヶ月ついている。


僕はポイントがあったので900円で手に入れた。

心も健康も(体も)満足になる。


アマゾンでの詳細はこちら

https://amzn.to/38aWCeJ